白瀬ヴァイオリン教室  

ヴァイオリンを指導する人と習う人を応援し、レッスンがもっと楽しくなるヒントをご提示するホームページです   

トップ 教室案内 レッスンのヒント お問い合わせ 本のご紹介 ブログ

 

 レッスンのヒント集

レッスンの中で、どうしたらいいかと考えることがあります。楽器、レッスンの進め方、楽器の持ち方や、指導法・・・

教える側だけでなく、教わる方も、先生の言葉だけでは分からないことがあるかもしれません。教わる先生と同じ内容を言われても、言い方が変われば、胸にストンと落ちることもあるでしょう。

レッスンのヒントが、ここにあるかもしれません。のぞいてみてください。

少しずつ、これからも更新していきます。

トップページへのリンクはご自由ですが、必ずお知らせください。画像・文章の無断転載・複製は堅くお断りします。よろしくお願いいたします。

cha-line

リズムカードを作ろう  リズムカードで遊ぼう

音程カードを作ろう     音程カードで遊ぼう

 リズムや音程の仕組みは、カードで遊ぶと自然に身についていきます。カードは、2、3歳から使えるので、お家での遊びや、ヴァイオリンのレッスンの合間の息抜きとしても使えます。とくにフラッシュカードとしての使い道ではない方法を紹介しています。

肩当ての選び方、手作り子供用肩当ての作り方

痛い、重い、辛い・・・肩当てに、自分の体を合わせることはありません。何も考えずに、与えられたものを使うのではなく、市販のものでも装着の仕方で、必ず今より良くなります子供には、市販の肩当ては重すぎることがあるので、手作り肩当ても紹介しています。

「きらきら星」の前にできること

きらきら星でタカタカタッタ・・・これで導入するには早すぎるとき、どうしたらいいのか悩みますよね。まだ1歳2歳…でも、ヴァイオリンをこの先習わせようと考えている、ご家族の方にも分かりやすい、音楽への導入方法「はじめの一歩です。

分数楽器の選び方

「そのうち大きくなるから」と大き目の楽器を持たせていませんか?小さすぎるより、大きすぎる方が弊害が大きいです。分数楽器を持たせる時期買い方専門店の大切さ、それに大人の小柄な女性にも、分数楽器はお勧めですよ。

調弦を練習しよう

いつまで経っても調弦ができないのは、練習しないからです。まずアジャスター調弦を練習しましょう。小学2年生くらいから調弦はできるようになります。 

ペグで調弦しよう

アジャスターで調弦できるようになったら、あこがれのペグでの調弦に挑戦しましょう。弾きながらキュキュっとできたら、かっこいいですね。

  戻る

copyright (c) playviolin.web.fc2.com All right reserved.
 
 
inserted by FC2 system